11/3(月、祝)はワンコインライブ

11/3(月、祝)はワンコインライブ

僕、ハーモニカ平松悟の出番は
11/3の16:00からです。

IMG_1516.JPG

アトス・インターナショナルは千代田区神田神保町に、
音楽・楽器愛好者のための”楽器cafe”をOPEN。
有名ミュージシャンのセミナー、トークショー等、様々なイベントを
開催していきます。
イベント情報はfacebook等で随時更新していきますのでチェックしてくださいね。
https://www.facebook.com/gakkicafe

セミナー、イベントの予約は
gakki-cafe@atoss.co.jpまでお願いします。
参加日、イベント・タイトル、参加される方のお名前、ご連絡を記載してください。
これからのセミナー、イベント情報
11/1~11/3の神保町ブックフェスティバル期間中も1コイン・ライヴを開催します。
チャージ500円+1ドリンク500円

ーーーーーー
祝日に文化的な催し物のなかで。
普段はジャズやブルースやアレンジの仕事ばかりなので。
そうだ!JPOPをやろう!ということで
iPhoneアプリの
「ヒットソングリスト」というのを取り出して、流行りの曲を少し選んでみました。

下記リストから選んで演奏しようと思います。
僕がよく聞く曲ということもありますが、過去のマンツーマンレッスンで取り上げた曲や、リクエストがあった曲。

カラオケに遊びに行って、ハーモニカもって皆の前でこんな曲が吹けたらいいね!という曲を集めてみました。

今回は伴奏者がいないので、カラオケ音源バックに演奏しようと思います。
好き勝手にさせてくれる楽器カフェさんだからこそ出来る、滅多にないハーモニカライブになるかもしれません。
左はヒットチャートに入った年数です。

2013 年
恋するフォーチューンクッキー

2012 年
生きてる生きてく(ドラえもんの映画の主題歌)

2011年
トイレの神様
マルマルモリモリ

2010年
ヘビーローテーション
ありがとう(いきものがかり)

2009 年
YELL(いきものがかり)

2008 年
千の風になって

2007 年
未来予想図2
しるし(ミスターチルドレン)
千の風になって

2006年
しるし
テルーの歌

2005年
AI ストーリー
何度でも(ドリカム)

2004年
世界に一つだけの花
栄光の架け橋
ハナミズキ

2003年
なだそうそう
地上の星

2002 年
白い恋人たち

2001 年
あしたがあるさ
永遠に(ゴスペラーズ)
白い恋人たち

2000年
エブリシング(MISIA)

1999 年
フラワー(キンキキッズ)
オートマチック(宇多田ヒカル)
サヨナラバス

1993年
まけないで
揺れる想い
さぼてんの花
世界中の誰よりきっと

1992年
世界中の誰よりきっと
しゃぼんだま(長渕剛)

1994年
ロマンスの神様

1989 年
学園天国
夢の中へ(斉藤由貴バージョン)
川の流れのように(美空ひばり)

終了しました!ご来場いただいた方!ありがとうございました。

IMG_2038.JPG

11/8(土)はハーモニカライブ 中目黒の楽屋

寺澤ひろみ(複音ハーモニカ、クロマチックハーモニカ)
平松悟(10ホールズハーモニカ)
本田富士旺(ジャズピアノ)

この豪華メンバーでワンマンライブやります

11/8(土) 18:30オープン19:30スタート、21:00から2ステージ目(入れ替えなし)
チャージ2500円

場所 楽屋(らくや)
料理がとても美味しいお店なので是非お楽しみください

所在地・電話
〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-15-6
目黒銀座商店街二番街中程
二番街の大きな看板(真下の右側)が目印
Tel/Fax  03-3714-2607
E-Mail   music@rakuya.net
近くで迷ったら、電話でご連絡ください。ご案内いたします。

予約は楽屋ホームページの予約フォームへ

IMG_1547.GIF

10/30リハをしました。

IMG_1943.JPG

IMG_1945.JPG

↑これがリハのリハ。
リハ開始!↓

IMG_1991.JPG
寺澤さんと本田さんは初顔合わせですから。本田さんのピアノやっぱりいいですね!

IMG_1992.JPG

↑本田さんのピアノ凄い!

IMG_1995.JPG

寺澤さんのハーモニカも凄い!さすが女放浪記!!

ってな事でいいコンサートになりそうです。
11/8(土)是非いらしてください。
予約は僕あてにメール
satoruhiramatsu@gmail.com
いただくか、
こちらに。
予約は楽屋ホームページの予約フォームへ

予約なしでも多分大丈夫ですが、是非お席を確保頂いて。お酒も料理も本当に美味しいお店です。ふらっといらしてくださいね。

さて!本日です。
毎度おなじみ、駅から写真でサポートのコーナーです。

IMG_2147.PNG

中目黒駅から徒歩3分。本当に3分でつきます!!
南改札を出て東口をでます。

IMG_2148.JPG
これが東口。
東口を出てすぐにこの看板があります

IMG_2150.JPG

階段登るとすぐにこの看板。それを右です

IMG_2151.JPG

突き当たりを左に。

IMG_2152.JPG
100歩歩くとみえる十字路。
これを右。商店街です。

IMG_2155.JPG

アーチと郵便局の手前。右に「楽屋」と看板が見えます

今日はテレビカメラが入るので気合入ります

IMG_2157.JPG

IMG_2162.JPG

お待ちしていますホームページの予約はこちらですが、直接いらしても大丈夫ですよ!

IMG_2158.JPG

11/19ブルーヒートライブ、ゲスト石川二三夫

毎月第三水曜日、四ツ谷三丁目駅そばにある(四ツ谷駅からも徒歩可能)
ブルーヒートという、ブルースやる人なら必ず知っているお店があります。毎月毎月そこでイベントをさせていただいてます。

BLUE HEAT
〒160-0006 東京都新宿区舟町7番地 舟町ビル 地下1階
PHONE:03-3355-7799

19:00より歓談会 ライブは20:00開始スリーステージ。歓談会23:00まで ずっと居れます。入れ替えなし 

ハーモニカ2人プラスフルバンドライブというのがなかなかエキサイティングです。

今回は、石川二三夫さんをお招きします
二三夫さんからメールを頂きました!

「今回のテーマは、アンプリファイド・ハーモニカ

ある程度吹ける方は、マイクとケーブル持参で
アンプの使い方を説明します。

選曲

Walter’s Boogie  Key=E

Little Boy Blue   Key=Bb
By Walter Horton

Walking By My Self  Key=E
By Jimmy Roers

Help Me Key=Am

Keep It Your Self Key=Bb
By Sonny Boy Williamson 2

Is You Is Or Is You Ain’t My Baby Key=G
キーを一度上げてやるので、よろしくです。
I Ain’t Got You  Key=A
By Jimmy Reed

Crazy about you  Key=C
By Jazz Gillum

↑僕からも補足で解説させていただきます。(この中から数曲チョイスしますので、全てやるわけではありませんが、リクエストも受け付けております)

セカンドステージはセッションタイム!
非ブルース曲でエントリーいただいてます。まだ募集しますね。

参加したいけどハーモニカ持ってない!という方は
試しに
satoruhiramatsu@gmail.com
こちらに、件名「〜のハーモニカ下さい」と書いて頂いたらいいことある

ライブでは録音禁止という場合も多いはずですが、ここは録音自由。

もちろん途中で質問される方もいらっしゃいますし、それいかんによっては曲順を変えたりすることもよくあります。
聞いてる皆さんがみんなハーモニカ吹きなので、ちょっとマニアックな話も飛び交うかもしれませんね。

ギター ゲンさん ドラム 藤井雅之さんベースは内田英里さんという、強力なバンドです。

予約は不要、ふらっといらしていただきたいですが、
予約フォームもできました。


2012.2 リーオスカーさんと


2012.3コータローさんと

ちなみに昼過ぎは大井町で魔法の麻婆豆腐を頂くのが毎月恒例となってます。ご興味ある方は是非ご連絡下さいね

20140630-112223-40943228.jpg

ブルースハープのメンテナンス方法

こんにちは。ハーモニカプレーヤーの平松悟です
2014ー10ー15 ブルーヒートシリーズKOTEZさんゲストの際に
遊びにいらした千葉のハーモニカプレーヤーももちゃんからの
質問
ブルースハープMSを利用していますが、分解してメンテナンスする方法で気をつける点はどこか。との事。
彼女が壊したブルースハープMSのリードを持ってきていただいたので
(材料として使わせて頂きます)お礼にここに詳しく掲載しますね。

IMG_1269.JPG
今回モデルにするのが僕が何年も前にかつて愛用していたブルースハープMSのFハーモニカ。
昔はオールドスタンドバイも、ゴールデンメロディーも、トンボメジャーボーイもスズキファイアーブレスも、全キー揃えて愛用していたのですが、
持ち替えハーモニカスタイル(オーバーブロー使わずハーモニカを複数本使う)になってから、ボディーの厚みが薄い方を好むようになってきて、
マリンバンドや、クロスオーバー位の大きさのものを今は使っているのですが、ブルースハープMSも名器ですね。

IMG_1272.JPG
まず分解する際に一番気をつけないといけないのがカバーを止めるプラスドライバー。普通にコンビニや100円ショップで売っているプラスドライバーだと合わない事があります。
オススメはポジドライブというヨーロッパ式のドライバー。見た感じプラスドライバーと大差がないのですが、(拡大比較写真載せればよかったですね)形状が異なるのです。金物屋さんやホームセンターには大体置いてますので是非ゲットしてください。
特にブルースハープMSのカバーをとめているドライバーの金属は柔らかく、無理にこじ開けようとすると金属をナメてしまい、永久に開けることもできなくなってしまう事がありますので。そういう経験ありますよね。

IMG_1273.JPG

カバープレートを開けるとまあ汚い!(笑)数年前の物としては扱いが良いと思いますが。ところどころ青くなっていたりしています。

次にリードプレートをボディーから外すため、ネジが2つ。これはどうもプラスドライバーでもいけます。ポジドライブでもいけます
ちなみに、外したネジはどこかに転がっていかないようにケースに入れておくと良いと思います。ここでは、カバープレートを裏返したその中に入れてます。

IMG_1274.JPG

ジャン!組み立てる時にわかりやすいように上から順にこの様に並んでいるという写真を撮っておきました。上が吹きのリードプレート。ボディーを挟んで、下が吸いのリードプレート。
リードはいつも下にぶら下がるようについています。

IMG_1276.JPG
先ずは木のボディーをブラッシング。大体吹き口の所に カスがたまっていたりする事が多いです。ブラシは毛先が硬めの歯ブラシを使っています。
コツは軽くゴシゴシ高速で擦ること。歯を磨く時もそうなのですが、強く力を入れてしまうと毛先が寝てしまい汚れが取れにくいのと、ボディの木の部分が壊れやすいのです。
とにかく擦る回数を増やす方向で考えるのが良いです。

IMG_1278.JPG

上下のリードプレートも同様に軽くゴシゴシ擦ります。リードが付いている方向に沿って擦れば横から刺激して曲がったりしないで良いのでとにかく縦に擦ります。
大抵の汚れはこれで取れるのですが、ここでは念のため消毒液で拭きます。

IMG_1280.JPG
ブルーヒート第三水曜日シリーズで、ハーモニカプレゼント!とやっているときは大体このプロセスは欠かしません。
アルコールを濡れティッシュに吹きかけ、それで丁寧に拭きます。
匂いも取れるし安心です。

IMG_1281.JPG

濡れティッシュより、アルコールを吹きかけた普通のティッシュの方がオススメ。リードの間に糸が残ったりすると良くないので。
ちなみに崎陽軒のシューマイについてくるビタッとしたタイプのもの。オススメ。

IMG_1282.JPG

最後はですね。リードの隙間の開き具合を調節して組み立てて終わり!
開いている事を「上げみ」といい、隙間が少ないことを「下げみ」といいます。上げみ過ぎると吹いたら(若しくは逆側のリードを吸ったら)スカスカして、下げみ過ぎるとレスポンスは良くなりますがたまに勢いよく吸ったりしたら音が止まってならないことがあります。
プレーヤーによって、好みがあるのでこの上げみ具合を自分で調節できるようになったらいいですね。
最初は隣の穴と比べて整えてあげると良いです。ちなみにどのハーモニカメーカーもそうなのですが、長いリードの方が上げみ気味。短いリードの方が下げみ気味です。

IMG_1283.JPG
ーーーー(ここまで5分くらい。)ーーーー
本当はそれで組み立てて終わるはずだったのですが、写真の様に口に当てて息を吸うと音が出るのですが(ご存知でした?)4番 吸いのリードが折れている事が判明!
リード交換することにしました。
このハーモニカは年月が経っているのでクリーニングする前に吹いたりはしなかったのですが、通常ならバラす前に調律具合を各穴とチューナーで調べてメモをとっておいてからバラすのをお勧めしてます。
折角バラすのですから調律微調整しておきたいですからね。

IMG_1285.JPG

MSのリード交換時には注意が必要です。旧モデルだと、リベットの山が大きく、そのまま千枚通しで叩いても抜け落ちないからです
対策として、リベット山を電動ヤスリで2、3分かけて削り、平らにします。

IMG_1286.JPG

結構たくさん削らないと平らになりませんからね。鉄粉が周りに飛んでいるのわかりますか?

IMG_1287.JPG

平らになったら千枚通しでリベット山にあて、上から金槌でトーンと叩きます。すぐにリードが外れます。

IMG_1288.JPG

ほらこの通り。いらなくなったリードは、わかるように黒マジックとかでバッテンをつけてあげましょう。

IMG_1290.JPG

【重要】使う方のハーモニカ、リードを抜いた後は面が凸凹になってますので、綺麗にヤスリで平らにします。これをやらないとリードが上手くつきません。

IMG_1291.JPG
さて、使えるリードが見つかりました。壊れたのはFハーモニカの4吸い。
見つかったのはEハーモニカの4吸いです。長さ、太さも同じ、音が半音だけ違いますので。移植元のMSは移植先のそれより数年新しいモデルのようです。リベット山は大きくありませんでした。

IMG_1292.JPG

抜いたリードを被せます。サイズぴったり!なのを確認し、
バイスプライヤーで挟んでつけるのもよし、最近好きなのが挟まず
上から叩くだけ。これでも十分しっかりくっつきます。

IMG_1294.JPG

IMG_1295.JPG

IMG_1297.JPG

IMG_1300.PNG
くっつきましたら付着している金粉とかをちゃんと拭いて、先ほどのように口をあて、チューニングメーターで測る。F#よりちょっと高めだったので

IMG_1303.JPG

IMG_1304.JPG

リードの先を削って音を少しずつ高くして、Gの音になった時点で(隣りのリードの音と比べて同じ高さくらいに合わせると良いです。僕はど真ん中より少し高めに合わせます)

出来ました!組み立てて出来上がり!
クリーニングだけだと6分くらい
リード交換含めると30分位かかりました。
結構大変な作業ですが、普段使っているハーモニカ、一本一本時間が空いたら自分でメンテナンスしてみてください。愛着もわきますし面白いですよ!

10/13チャーリーマッコイ

この人が来日!
<チャーリーマッコイワークショップのお知らせ>
http://moridaira.jp/archives/72437
========================================================
カントリーハープの雄、チャーリーマッコイが
ハーモニカとのルーツとスーパーテクニックを語ります。

◆日時:2014年10月13日(祝)17時スタート

◆場所:モリダイラ楽器ビル地下1階 M’sスペース
    〒101-0032 東京都千代田区岩本町2丁目7?4
    神田駅、岩本町駅、小伝馬町駅から徒歩。

★★参加希望者は、僕に直接ご連絡して下さい。
★★平松が取りまとめをしております。

メール
satoruhiramatsu@gmail.com

10/13(祝)
僕のライブではないのですが、チャーリーマッコイを至近距離
で見れる超オススメのワークショップがあります。

ギターも古橋さんはじめ、豪華バンドです。

★★★ご予約は僕の方でも人数確認したいので
★★★モリダイラにお電話せずに、僕宛にいってください。

(小声で)それと10/15はブルーヒート平松悟ANDゲストコテツさんです。

余談
チャーリーマッコイ ハーモニカ
と検索すると僕の記事がヒットしました
http://d.hatena.ne.jp/harmonicachina/touch/20071012/1192148611
7年前!なんですね!

IMG_0758.JPG