4/15(水)第三水曜日にはなんとTスリム!さらに海外からゲスト

第三水曜日にお届けしているダブルハープイベント、今回はティースリムさんの登場です。彼も第二日曜日に池袋でセッション講座なるものをされているので、

そこで培ったノウハウも聞けそうですね。



今回はさらにビックリゲスト!アメリカから一時帰国されているボーカルのみなみさん


(写真左から二番目、ハーモニカを持っている女の子)

  

今のブルヒシリーズ前身のバンドメンバーのボーカルだったのです。

 

http://youtu.be/6iORC2ONlzQと、フレットレスのベーシストディランさんがいらっしゃいます。このブルースハープ講座ともゆかりがあるお二人。彼女らのライブは今年日本ではここでしか聞けないはずなので是非お楽しみに。



 毎月第三水曜日、四ツ谷三丁目駅そばにある(四ツ谷駅からも徒歩可能) ブルーヒートという、ブルースやる人なら必ず知っているお店があります。毎月毎月そこでイベントをさせていただいてます。 BLUE HEAT 〒160-0006 東京都新宿区舟町7番地 舟町ビル 地下1階 PHONE:03-3355-7799 マップ 

19:00より歓談会

 ライブは20:00開始

スリーステージ 

歓談会23:00まで 

ずっと居れます。入れ替えなし 1ドリンク(アルコール可)付きで3900円。 ファーストステージはライブ形式で行いますが、その中でライブに関する豆知識やライブをしていくにあたってのコツとか、ステージでどんな振る舞いをするのか、またどんな気持ちでやっているかなど、普段ライブでは言わない裏話みたいのを中心に、お話ししながらの進行です。 ライブでは録音禁止という場合も多いはずですが、ここは録音自由。 やる曲はここにあらかじめ載せておきます。リクエストもお待ちしてます。


 セッション エントリー者募集。 

ギターゲンさん 

ドラム 藤井雅之さん 

ベースは 内田英里さんです。 

予約は不要、ふらっといらしていただきたいですが、 予約フォームもできました。



やる曲。この辺から選んでお届けします


01. インスト key Eの早いシャッフル

02. Sonny Moon For Two (key B♭)

http://youtu.be/DXMwHVM113s

03. Mercy, Mercy, Mercy (key B♭)

http://youtu.be/ZauLhu9-bOk

04. She’s Tuff (key F)

http://youtu.be/we7M3fsZ3Xg

05. Georgia On My Mind (key F)

http://youtu.be/DXMwHVM113s

06. Candy  (key B♭)

http://youtu.be/2duM-hX7j8U

07. Isn’t She Lovely (key E)

http://youtu.be/8r92A7ndnZk

08. What’s Goin’ On (key E)

http://youtu.be/S67ETkOzAck

09. Cold Sweat (key D)

http://youtu.be/nv_UUIvKT-k

10 Up The Line (key Dm)

http://youtu.be/zKf6CxPkK8k

 


ちなみに昼過ぎは大井町で魔法の麻婆豆腐を頂くのが毎月恒例となってます。ご興味ある方は是非ご連絡下さいね 
  


09098086015

satoruhiramatsu@gmail.com


 Edit 

世界最速?レコーディング

こんにちは。ハーモニカプレーヤー平松悟です。

一月に大体10回以上はレコーディングしてます。

普段は普通のスタジオで、一度レコーディング依頼あった業者から再度依頼があったりして、伺うと一発テイク、拘束時間15分から30分位が殆ど。でも本当に稀にこんな↓依頼があります。

電話がかかってきて、「とある録音に失敗し、急ぎでハーモニカをかぶせて欲しい。音源はメールで送る。」との事。

僕は近くのネット喫茶に直行。音源をこのポータプルマルチトラックレコーダーにwavフォーマットでSDカードで転送。直ぐに店を出て近くのバス停ベンチで。

ファイアーボール(マイク)を使えば周りの雑音を拾わずハーモニカだけの音が録れます。

イコライザーで調節しマスタリング。(この写真にあるマルチトラックレコーダーでその作業が出来ます)

そしてまたネット喫茶へ。ミックスした物と、念のためハーモニカだけ(他の楽器を抜いたトラック音源)もドロップボックスにアップしてメールで送る。

お店を出てその会社に電話

平松「出来ましたよ!先ほどのメールに送りました」

クライアント「早っ!メール依頼してから20分も経ってないじゃないですか!(音を聞いて)綺麗!バッチリです。たまたまスタジオにいらしてたのですか?」

平松「内緒ですw(流石バス停とは言えない)じゃあお振込先もメールで送っておきました」

クライアント「わかりました、今、ネットバンキングで振り込みました、ありがとうございました。」

平松「早っ!30分もかからず確認できました」

そんな流れで音源が採用されることがあるのです。

便利な世の中ですね。

上記録音劇のあと、時間があったので遊びで録音してみました。


http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/4326/inmu.mp3

著作権フリー(バブリックドメイン)になった昔のJAZZライブ音源にハーモニカを載せたものです。背景に馴染むようにイコライザー弄ってマスタリングしました。

インアセンチメンタルムード。ハーモニカ2本使ってます。

利用したレコーダーはこちら

利用したマイクはこちら

利用した音源はこちら↓

Bill Evans Trio ”Time Remembered” 

“Shelly’s Manne-Hole”, Hollywood, CA, May 14 & 19, 1963. 
Bill Evans (piano) Chuck Israels (bass) Larry Bunker (drums).